最新情報

三菱電機 汎用インバータ FREQROL-E700 電磁ブレーキの設定

三菱電機 汎用インバータ FREQROL-E700

AC200V 3相 インダクションモータのスピード調整には手軽で非常に便利です。

電磁ブレーキ付きのモータの場合は、モータ動作開始と同時にブレーキを開放すれば良いのですが

重荷の乗った昇降機などは、ブレーキの開放、閉鎖のタイミングを変えたい時があります。

このインバータは、その機能を内蔵しているので、とても便利です。

 

このブレーキの設定にあたり、丸2日間、嵌ってしまったので

ここに忘備録として書くことにしました。

 

今回は、100Wの3相インダクションモータ、ブレーキ無、ブレーキの代わりにリレー

でテストしてみました。

配線はこれ

・スイッチONでモータ回転

・リレーONでブレーキ開放(OFFで閉鎖)

・リレー信号はインバータ内の「FU」端子に接続(リレー電源はインバータのPC端子から供給)

・スイッチはインバータ内の「STF」端子に接続

・モータスピードはインバータにとりついている「クルクル」で設定

黄色(PC)と青(FU)がリレー

白(STF)と黒(SD)がスイッチ

黒(SE)と黒(SD)をショート

モータは

これです。

 

工場出荷状態から、変更必要なパラメータ (今回のテスト用の設定値)

パラメータ 7 加速時間 1秒 (1秒以上必要)

パラメータ 8 減速時間 1秒 (1秒以上必要)

パラメータ 79 運転モード 3

パラメータ 80 モータ容量 0.1KW

パラメータ 81 モータ極数 4

パラメータ 191 FU端子機能選択 20

パラメータ 279 ブレーキ開放電流検 5% (無負荷テストなので)

パラメータ 280 ブレーキ開放電流検出時間 2秒 (目視で分かりやすいように)

パラメータ 281 始動時ブレーキ動作時間 5秒 (目視で分かりやすいように)

パラメータ 283 停止時ブレーキ動作時間 5秒 (目視で分かりやすいように)

パラメータ 292 オートマティック加減速 8

 

これで、動作します。

 

後々、メカ(実機)に取り付け、様子を見ながらパラメータの内容を変更していきます。

 

 

最新の投稿記事

加納製作所の商品開発

  • 薪ストーブ
  • メッキアノード
  • 粉体塗料
  • ミニトマト選別機
  • 土壌改良材

開発でお悩みの方、

まずは新たな発想を生む
私達の開発環境へお越しください。
知識・経験・ノウハウがそのお悩みを解決します。

開発のご相談